【ターミナル21】お土産に良さそう&私のおすすめのお店を紹介します。

バンコクからサワディーカー!

バンコク在住13のブリ子です。

 

『Terminal 21』はアソーク駅直結の、

地下1階から地上6階まで広がる大型ショッピングモールです。

空港をコンセプトにした建物で、

各フロアが世界の都市をテーマにした造りになっていて、とてもユニーク。

在住者にも観光客にも超人気のフードコートやスーパーもあります。

 

私のおすすめのお店を中心に、

6階からざっくりと紹介していきます。

ぜひ参考にしてみて下さい。

それでは~レッツラGo!

 

6階 映画館 (ハリウッド)

ターミナル21の映画館のチケットは一番お得なシートで200バーツ(約830円)です。

毎週水曜日は映画の日で150バーツ(約620円)と、さらにお得。

円安の今でも、映画館はまだまだタイで手頃な価格で楽しめます。

観光で映画を観る機会はあまりないかもしれませんが、

気になる映画や邦画が上映されていたら、映画館に足を運んでみるのも、

素敵な思い出になりますね。

ターミナル21で上映されている映画をチェック

5階 おすすめ!フードコート(サンフランシスコ)

・フードコート「ピア21」は安くて人気なのでいつも混雑
・ケンタッキーなどのお店も

観光客のほとんどが訪れると言っても過言ではないくらい、

有名なフードコート『ピア21』が5階にあります

毎食ここでも良いくらい、種類が豊富でしかも安くて美味しい。

100バーツあれば、美味しいタイ料理とドリンクのランチセットを楽しむことができます。

25Bでフレッシュな果物スムージーはおすすめです!

 

4階 日本食もいっぱいレストラン街(サンフランシスコ)

バンコクの日本食はレベルが高く、本格的で美味しいものが揃っています!

日本食が恋しくなったら、ぜひ足を運んでみてください。

さらに、タイスキのお店やメキシカン料理など、多国籍な料理も楽しめるので、

幅広い味覚を満たしてくれると思います。

3階 雑貨店多め (イスタンブール)

・コスメショップやアロマ系のお店が多い。
・雑貨店も入っています。

天井から吊るされたトルコランプがかわいい。

バンコクに多くの店舗があるコスメショップ「EVEANDBOY」があります。

この店舗では手頃な価格で、韓国やアジア系のコスメが豊富に取り揃えられています。

メイベリンのマスカラが79B(約330円)で売られている時もあります。

ただ、、、ここの店舗のスタッフはあまり評判が良くないと言われています。

実際、タイでの接客は店員によってかなり差があります。

素晴らしく親切な店員と、そうでない人が同じ店舗にいることもあります。

そのような場合は、あまり気にせずに流すしかないかもしれません。

このお店に近づくと、いつも甘くて良い香りが漂うのが、

「Auntie Anne’s」というプレッツェルのお店です。

ショッピングに疲れたとき、私はよくここで休憩します。

店内のイートインスペースは少ししかありませんが、

モール内にはたくさんのベンチがありますので、そこでゆっくりと座って楽しむことができます。

私のおすすめは、ココナッツのシャリシャリした食感「Snow Stix」と「レモネード」です。

作りたてのプレッツェルは最高においしいです。

ちゃんとしたカフェでくつろぎたいなら、「Bake A Wish」はいかがでしょうか?

こちらのカフェでは、一口サイズの小さなケーキがたくさん販売されていて

見ているだけでも目移りしてしまいます。

2階 メンズ売り場がメイン (ロンドン)

メンズ用のTシャツを買う際には、私はいつもこの階に行きます。

女性用フロアにはないようなTシャツが豊富で、サイズ感も好みです。

また、お土産に喜ばれそうなタイっぽいTシャツをお探しなら、

Tシャツ専門店「LINECENSE」というお店がおすすめです。

おもしろいデザインのオリジナルTシャツがたくさんあります。

トートバッグもあります。

1つ290B、2つ買うと500Bでお得。

その他には、雑貨や可愛いイラスト絵ハガキなども販売されています。

なお、チャトチャック・マーケットにも同じお店があります。



1階 女性向けのファッション (東京)

この階は、日本をコンセプトにした階です。

外国の方から見た”日本”のイメージがたくさん詰まっています。

招き猫や相撲、芸者など、ユニークな大きな置物があり、

写真を撮るスポットとして人気があります。

女性なら、この階でほぼ全てのお買い物を済ませることができるでしょう♪

ウェディングドレスに匹敵するほど華やかなドレスも売っています。

日本人女性には派手に感じるかもしれませんが、

こちらでは、ちょっとした会にはこのくらいの華やかなドレスをタイ人女性は着用します。

実際、子供の発表会などでは、このようなタイ人のママたちに囲まれます(笑)。

若い世代に人気のブランド「Pomelo」

北タイ、チェンマイの雑貨などが販売されている「LOFTY BAMBOO」

こちらは日本人がオーナーさんで、日本人客にも人気があります。

商品の価格はまずまずで、安いとは言えませんが、色味がとても可愛いものが多く

服や雑貨など魅力的なアイテムが揃っています。

また、プロンポンにも店舗があります。

アジアン雑貨と服のお店「POST NERD」

先ほど紹介した「LOFTY BAMBOO」のすぐ近くにあります。

こちらのお店では、エスニックな商品がたくさん揃っています。

私も今でも気に入って履いているインドで作られたスカートは、400バーツで購入。

また、スカーフも1つが200バーツで、2つで300バーツとお手頃な価格で販売されています。

水着と下着の通りに入ると、下着屋さんがズラーっと並んでいます。

昔は、タイで買うべきものと言えば「下着」というイメージがありました。

ワコールやトリンプの工場がタイにあるので安いためですが、

現在はどうなのかな??

ただ、タイの下着は日本のようにかわいいデザインやレースのものがあまり見当たりません。

多くの場合、ツルンとした無地のデザインが多いです。

そのようなデザインがタイの女性に人気なのでしょうね。

私の生まれ故郷と同じ京都生まれの「ワコール」。

ただ、この店舗はレビューを見ると、店員さんの態度があまりよろしくないようですね。

中には親切な店員さんもいるようですが、タイではお店の質というより、

店員さんによって大きく左右されることがあります。

タイの下着メーカー「SABINA」もこちらでは超有名です。

ドイツで誕生した下着メーカー「トリンプ」

こちらも無地のツルンとしたタイプが多いです。

IKEAやスタバ、バーガーキングなどのロゴが入ったバッグが売られているお店は、

面白いお土産になりますね。

1つ449バーツで販売されていますが、4つ購入すると1つ無料で付いてきます。

個人的には、ダンキンドーナツかクリスピークリームドーナツが欲しいですね。

また、お店の入り口にチェーンや棒がかかっていて入れないことがあるのですが、

これは「店員さんが不在」という意味です。

トイレ休憩などですぐに戻ってくる場合がほとんどなので、

後で再度訪れてみることをおすすめします。

MF BTS連絡口(パリ)

・BTSアソーク駅と連結した入り口
・両替するならアソーク駅1番出口の「スーパーリッチ」がおすすめ(長蛇の列覚悟)
・インフォメーションセンター

BTSアソーク駅から連結しているターミナル21の入り口。

インフォメーションセンターもMF階にあります。

こちらも若い世代に人気のブランド「CPS CHAPS」

下着や香水のお店「Victoria’s Secret」

いつも人がいっぱい「スターバックス」

「H&M」

携帯のチャージができる場所。

GF  催し物多め (ローマ)

特設されたセールをよくやっている場所です。

ジュエリーやチャームのお店「PANDORA」や

ソープなど良い香り系の商品を取り扱う「Bath &BODY WORKS」もあります。

LG スーパーや飲食系 (カリビアン)

LG階にはスーパーマーケットや小さな食べ物屋さんなどがたくさん入っています。

モスバーガー、ミスタードーナツ、SUBWAY、ラーメン屋さん、ベーカリーショップなど、

日本でも有名なお店がたくさん揃っています。

また、マンゴー専門店「マンゴータンゴー」もLG階に入っています。

まとめ

バンコクのターミナル21は、アソーク駅に直結してて、とても便利!

1番出口付近の「スーパーリッチ」で両替がお得です。

お腹が減ったら、100バーツでお腹いっぱいになれるフードコート「ピア21」もオススメ。

滞在中、何度も訪れる人もいるくらいです。

タイ土産や自分の欲しいもの、コスメや日本食も充実してるし、

映画も200バーツから観れて安いです。

1日中過ごせるモールです!

では、また!