仰ぎ見れば白い寺、ワット・プーカオトーンから望むアユタヤの美

ブリ子

バンコクから、こんにちは!

バンコクから北へ車で約1時間半、素敵な白いお寺の紹介です。

アユタヤの古都に位置する美しい寺院、『ワット・プーカオトーン』をご紹介します。

白い寺院が輝くその場所から階段を上れば、目の前に広がるアユタヤの街!
ぜひ機会があれば足を運んでみてくださいね!

それでは、レッツラゴー♪

ワット・プーカオトーン Wat Phukhao Thong

ワット・プーカオトーンの場所

ワット・プーカオトーンを遠くから

おぉー☆
白いとんがりが見えますね。

ワンコがお出迎え

広い駐車場が目の前にあります。(駐車場:無料)

白くまぶしいワット・プーカオトーン

白がまぶしく輝く、ワット・プーカオトーン。
この仏塔はなんと最頂部が80〜90メートルもあり、
我々一般の人が上れるのは50メートルほどまでだそうです。

階段を上る途中も心はワクワク。

思った以上に急な角度の階段には注意が必要ですよ。

でも上に行けば、素晴らしい景色が広がります!

風が気持ちよく、遠くには「King Naresuan Monument」が見えます。

動画で見るアユタヤ一望

ワット・プーカオトーン敷地内お散歩

 

おっ、自由に飼われているニワトリが!

 

ドラゴンフルーツの木もあって、その実りが見られます。
ドラゴンフルーツ、こんな風に実るんですね。
しかも、ぶら下がっているのは一つだけ。

一面に蓮の花

向こうの方に、青いレトロな車がいい味だしてますね。
鮮やかな黄色いお花が満開です。
若いころは花にそれほど興味を持たなかったけれど、、、。
歳を重ねると、美しい花を見ると写真を撮りたくなるものなのかもしれません。

アユタヤの街の風景

田園風景その①

田園風景その➁

ざわわざわわ~♪

田んぼの香りが風に舞います。
このにおい、大好きです!
稲の香りが、そっと漂い、故郷の記憶がよみがえります。
そして広がる空はどこまでも青くて気持ちがいい。
ビルに抱かれた都会のバンコクも好きですが、田舎道に広がる風景もまた良いものです。
時間が静かに流れ、懐かしさが漂うこの雰囲気。
小道を走ると、昔ながらの家々が佇み、ノスタルジックな風景が広がります。
都会の喧騒とは対照的な、穏やかで静かな時間です。

まとめ

400年以上にわたり、アユタヤはタイの中心都市として歴史を刻んできました。

まさにタイの「京都」のような存在で、歴史と文化が息づく素晴らしい場所です。

アユタヤは有名な観光地で、特に遺跡巡りが人気です。

ワット・プーカオトーンは賑やかな場所ではなく、静かな雰囲気です。

観光客が少なく、静寂な中で遺跡をゆっくりと楽しむことができる、まさに穴場のスポット!

静かなひとときを求めるなら、ぜひ訪れてみてください。

では、また!